キルシェン対SC鳥取ドリームス

3 - 3
フルタイム

詳細

時間 League シーズン 試合日
4:50 PM 鳥取県社会人サッカーリーグ 2020 9/20

結果

クラブ1st Half2nd HalfGoals
キルシェン123
SC鳥取ドリームス123

結末

2020年度鳥取県サッカーリーグTOPリーグ初戦でした。
選手登録数も多くなり、今年度から新たな取り組みとして県リーグTOPとセカンドに各1チームずつを登録しています。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、当初の思惑通りにはすすみませんが、チーム一体となってトレーニングに取り組んできました。
まずは、キルシェンが強豪SC鳥取ドリームスさんとでした。
今年から取り組んでいるポゼッションし主導権を握る事を公式戦で実践できるか確認の場でもありました。
ロングボールを多用する相手に対してDFラインがしっかりと対応し、奪ったボールをしっかりとポゼッションしながら攻め込みます。押し気味に試合を進めると前半30分に相手DFのクリアを詰めていた浦川が奪い冷静に流し込んで先制します。その後は一進一退の展開で、GK引野ビッグセーブもありなんとかしのいでいましたが、前半終了間際にゴール前の混戦から決められ、前半を1-1で折り返します。
後半開始早々浦川のクロスに飛び込んだ谷村が押し込み再び勝ち越しますが、セットプレーから再び同点に追いつかれます。
しかし相手の運動量が落ちてセカンドボールを拾えるようになり前線への圧力を高めます。77分に出沢がドリブルで持ち込み、ペナルティエリア外から豪快にミドルシュートを突き刺し三度リードを奪います。しかしその直後に失点しまたもや追いつかれ、そのまま試合終了。自分たちのゲームが出来ていただけに悔やまれる引き分けとなりました。またドリームスさんの試合運びの上手さにやられた感もありました。
内容は良かったですが、今後はロングボールの対応、セットプレーの対応等流れをなるべく相手に持っていかせないよう修正していきます。
Follow by Email
Facebook
Instagram