県リーグトップリーグ第2戦

鳥取県サッカーリーグトップリーグ第2戦が5月30日に行われました。

負傷離脱者が多数でたため、急増ディフェンスラインで昨年度王者バンメル鳥取さんに挑みました。

前半から圧力のある攻撃で押し込まれ、先制されますが相手のプレッシャーに徐々に慣れるとボールを繋ぐことも出来るようになり、前半のうちに1点を返します。

しかし、後半運動量が落ちて間延びしたところを攻め込まれ、連続失点し1-6で敗れました。

厳しいチーム事情の中でも攻撃で通用する部分もあったので、しっかりと後期に向けて対策を行います。

Follow by Email
Facebook
Instagram