キルシェン、ツヴァイエンス共に快勝!

10月11日の県リーグ結果です。
まずはトップリーグHFC戦です。
結果
キルシェン 5-2(3-0)HFC
得点 古好飛2、谷村、山川、オウンゴール
GK 廣戸
DF 井上裕、田子、林佳、山川(宇田川)
MF 出沢(林祐)、天野(植田)、佐々木(長野)、谷村
FW 古好飛、浦川
SUB 宇田川、古好晟、植田、林祐、長野
小雨の降る中、肌寒いコンディションでした。
対戦相手のHFCさんは今期リーグ戦で失点が多いですが試合開始序盤に得点を挙げているので、早い時間に失点しない事と、相手DFに対してFWからフォアチェックするように意識して試合に臨みました。
ボールを支配しながらゲームを進めますが守りが固くなかなかゴールを割れません。35分に出沢からのパスをゴール前で3人が絡み最後は谷村が決めて先制します。その後サイドを中心に攻め込むとペナルティエリアに侵入した山川がファールを得てPKを獲得。これを自ら決めます。さらに前半終了間際に佐々木のクロスをGKがはじいたところを古好飛が詰めて3-0で折り返します。
後半も中を固められていたのでサイドの高い位置から斜めのクロスを入れる様に確認すると、佐々木のクロスがオウンゴールを誘い、更に井上裕のクロスから古好飛がヘッドで決めて狙い通りに追加点を挙げます。その後選手交代をしながら試合を終わらせに入りますが、2点を返され更に苦手なセットプレーから失点するなど最後に課題が残りました。
セカンドリーグ 堀田WL戦
結果
ツヴァイエンス 7-2(3-1)堀田WL
得点 植原、松本恭3、永見、西山、竹本
GK 倉光
DF 林原、黒田(齋藤)、岡田(金田)
MF 藤井、ダニー(佐々木)、松本恭、西山(永見)
FW 青戸、植原、廣戸柚(竹本)
SUB 斉藤、金田、佐々木、竹本、永見
前節負けたため優勝するには11点差以上での勝利が必要な試合となりました。厳しい条件でしたが諦めず得点を狙うため3トップで臨みました。また普段からトレーニングを頑張っている選手もスタメンで起用しました。
前半15分に藤井のクロスから植原が頭で合わせて先制します。しかしすぐに中央を割られて追いつかれます。極端に引いた相手に対してなかなか得点が奪えませんでしたが松本が高い位置でボールを奪い豪快なミドルシュートを決めます。更にサイドハーフに入った西山も超ロングシュートを豪快に突き刺します。
後半、ポゼッションを高めるため選手交代を行い圧力を強めます。後半開始早々永見のクロスを竹本がボレーで合わせて4点目。しかしまたここで1失点します。その後は足の止まった相手に対して永見、松本が2得点と得点を重ねますが11点差には及びませんでした。
難しい内容の試合になりましたが最後まで良く戦ってくれました。
Follow by Email
Facebook
Instagram